善光寺・北向観音堂両参り(長野)

長野 善光寺

善光寺だけだと片参りと言われることもありますので、善光寺と北向観音堂の「両参り」をすることにしました。善光寺と北向観音堂はお互いが向き合うように建っていて珍しいのだそうです。今回は「北向観音堂→善光寺」の順番で周ります。

※下記情報は掲載時のものです。時刻表・料金などは最新情報をお調べください。

 目次 【長野/別所温泉 1泊2日】

1.宿泊 (別所温泉 玉屋旅館)
2.交通 (北陸新幹線 あさま)
3.観光 (北向観音堂・善光寺)
4.食事 (そば・イタリアン)
5.スケジュール&費用 大公開
6.お土産オススメ

 宿泊

北陸新幹線の停車駅である「上田駅」からローカル線で30分ほどの所にある別所温泉に泊まります。

今回は、北向観音から徒歩5分で、2015年3月に全館リニューアルをした玉屋旅館さんのスタンダード和洋室に決めました!最近は和洋室がなんとなく落ち着きます。

別所温泉 玉屋旅館 公式サイト

【部屋タイプ】 スタンダード和洋室(12畳)

別所温泉 玉屋旅館

【料金】 15,278円 / 2名1室の1名あたり(夕朝食付) (サービス料込・消費税込)

【送迎】 別所温泉駅より送迎バスで2分(歩いても10分ほどです。今回は送迎は利用せず観光しながら徒歩で移動)

【温泉】 清少納言の「枕草子」にも登場する別所温泉。信州最古の温泉「別所温泉」は、 肌をなめらかにすることから「美人の湯」とも呼ばれています。循環なし、加水なし、源泉かけ流しの本物の温泉が3種類の湯船で堪能できます。

別所温泉 玉屋旅館 温泉

 交通

新幹線は、「かがやき」「はくたか」「あさま」どれでもいいのですが、終点が近い電車のほうが空いているだろうという単純な理由で「あさま」にします。

【交通費合計】 15,230円 / 往復1名

1日目

【区間】 東京→上田

【乗車】 北陸新幹線 あさま

【座席】 グリーン席

【料金】 5,320円 / 1名(JR東日本 お先にトクだ値

※おトク情報
上田駅から別所温泉の宿まで、手荷物を無料配送してくれますので今回利用します。
問合せ:別所線上田駅窓口 0268-22-3612

【区間】 上田ー別所温泉

【乗車】 上田電鉄 別所線

【座席】 席指定なし

【料金】 590円 / 1名

2日目

宿から別所温泉駅まで送迎が出ています。

【区間】 別所温泉ー上田

【乗車】 上田電鉄 別所線

【座席】 席指定なし

【料金】 590円 / 1名


【区間】 上田ー長野

【乗車】 北陸新幹線 はくたか

【座席】 自由席

【料金】 乗車券580円+自由席860円=1,440円 / 1名


【区間】 長野駅⇔善光寺大門

【乗車】 アルピコ交通 路線バス「びんずる号」

【座席】 席指定なし

【料金】 片道150円×2=往復300円 / 1名


【区間】 長野ー東京

【乗車】 北陸新幹線 あさま

【座席】 グリーン席

【料金】 6,990円 / 1名(JR東日本 お先にトクだ値

レトロ調バス「びんずる号」

長野駅から善光寺までレトロ調のバスが運行していますので旅行気分を上げるにはいいですね。普通の路線バスも同じように走っていますので時刻表で確認したほうがいいです。

びんずる号

 観光

【1日目】 別所温泉

別所温泉駅から徒歩で神社などパワースポット巡り。

別所神社 縁結び→本殿の背面の祠(ほこら)、本殿は建築物として価値が高い
常楽寺 樹齢350年と言われる「御船の松」、石造多宝塔(重要文化財)
北向観音堂 縁結び、愛染堂、愛染カツラ、夫婦杉
湯かけ地蔵 良縁、子宝、お地蔵さんにお湯をかけて願い事
別所温泉 観光
Google マップを拡大してご覧いただくと詳しいルートが見れます。


【2日目】 善光寺

2日目は、言わずと知れた善光寺です。時間にゆとりを持たせたので参道をゆっくり散策します。

善光寺 びんずるさん、ご本尊の参拝、お戒壇巡り

今回は「お戒壇巡り」に挑戦です。

「お戒壇巡り」とは、秘仏の御本尊様の下にある一寸先も見えない暗闇の中を手探りで進み、御本尊様の真下に懸かる「極楽のお錠前」に触れると仏様と縁を結び極楽往生のお約束をいただける、というものです。ただ、本当に真っ暗闇なので前の人に触れながら行かないと怖くて仕方ないです。

お戒壇巡りには「内陣券 500円」の購入が必要です。

善光寺 観光

※お時間があれば、下記もオススメ

善光寺 七福神めぐり
【場所】長野駅~善光寺の間
【所要時間】1時間位
詳細は、長野市ガイド協会さんの「善光寺 七福神めぐり」をご覧ください。

Google マップを拡大してご覧いただくと詳しいルートが見れます。

 食事・休憩

【1日目の昼食】
別所神社・常楽寺の近くの有名なお蕎麦屋さんで。

そば久(そばきゅう) 天ざるそば 1,728円(税込) そばだんご 540円(税込)

営業時間11:30~15:00火曜休

別所温泉 そば久


【1日目の夕食】
宿での夕食は、信州プレミアム牛の石焼きをメインとした会席料理。

玉屋旅館 夕食


【2日目の朝食】

宿での朝食は、和食。 朝食時間 7:00~9:30


【2日目の昼食】

善光寺の参拝後に「創業1648年の老舗。印象的な建築は国の登録有形文化財」というイタリアンへ。とても雰囲気のある素敵なお店ですが、平日ランチはかなりお得です。週末はランチ営業がないようなのでご注意を。(詳細はお店にご確認ください)

THE FUJIYA GOHONJIN シェフズランチコース 2,592円(税込)

前菜、スープ、パスタ、メイン、デザート、コーヒー又は紅茶がつきます。
(メインは肉or魚が選べ、デザートは数種類から選べます)

ランチ11:30~15:00平日のみ

THE FUJIYA GOHONJIN

 スケジュール&費用

※下記情報は掲載時のものです。時刻表・料金などは最新情報をお調べください。
※1名あたりの料金です。
※宿泊費・交通費・観光費・食費・コインロッカー費を含んでいます。
※お土産代は含めていません。

善光寺 スケジュール&費用

 お土産

お土産は、帰りの長野駅でまとめ買い。
長野駅直結のビル MIDORI の2Fにある「信州おみやげ参道」にて。

◆九九や旬粋

【縁起菓子】善光寺御縁煎餅 20枚入(5種類×4枚) 450円(税込)

こちらの国宝 善光寺の本堂の形をした一口サイズの可愛いおせんべいでオススメです。
仏教で使われる五色の幕の色(緑・黄・赤・白・紫)にちなんだ5種類の味が楽しめます。

九九や旬粋


◆二葉堂
創業文化元年(1804年)のお店です。

りんご小径 10個入 1,998円(税込)

長野県産のりんごをたっぷり使って手づくりした長野でしか買えないお菓子。全国の菓匠が競う「全国菓子大博覧会」で、おいしさと品質を認められ栄誉ある農林水産大臣賞受賞に輝いた二葉堂の自信作です。

りんご小径


◆平五郎
ランチで訪れた「THE FUJIYA GOHONJIN」の系列です。

信州りんごタルト 1,404円(税込)

長野県産のりんごをたっぷり使用したタルトです。

平五郎 りんごタルト

宿泊 交通 観光 食事 スケジュール&費用 お土産

善光寺・北向観音堂両参り(長野)のご紹介は以上です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする